恋する心エコー ―心機能は4つの線で理解できる― 《実践編》

教材イメージ

心機能や心不全についてわかりやすく解説する参考書、待望の第2弾!

大好評の《メルクマール編》に続く本書《実践編》では、さまざまな心不全症例について「4つの線」をイメージすることで症状・原因を理解し、さらに最適な治療方法は何かを導き出します。

循環器医を目指す正実、土佐弁の検査技師・多香子、ツンデレナース・夕美、小悪魔系の後輩研修医・小春の4人は本書でも健在!登場人物たちの会話とともに、実際に4つの線の図を書きながら読み進めると理解がより深まります!

本書は、心エコー検査の細かい手順や画像診断のノウハウを伝えるものではありません。心機能の基本理解、そして心エコーの数値から患者さんの状態を“みる” “感じる”コツを、著者の経験もベースにシンプルにわかりやすく解説しています。《メルクマール編》と《実践編》のシリーズ2冊で基礎・応用を網羅。2冊併せて「臨床で活かせる」知識がどんどん身につきます!

教材仕様
  • 著:福田大和,足立太一
  • 2色・B5判・176ページ
  • 発行:2015年4月
  • ISBN:978-4-903835-74-7
ご利用条件
個人利用
社内利用
×
社外利用
×
eラーニング使用
×
改変
×
ページの先頭へ