健康サポート薬局と薬局ビジョン実現への方向性

教材イメージ

商品解説

地域の薬局が情報を求めている健康サポート薬局制度

「健康サポート薬局」の届出が、2016年10月から開始されました。現時点で診療報酬上の評価はされていませんが、将来的には健康サポート薬局にしかとれない点数が新設される可能性もありますし、健康サポート薬局を標榜して地域にアピールできるのは、地域包括ケアシステムの構築が進めらているこれからの薬局にとってはメリットになります。
国が掲げる薬局ビジョンのポイントを押さえつつ、地域の薬局の関心が高い健康サポート薬局制度について情報提供ができるようになりましょう。

内容紹介

  • ◆医薬分業の進展に伴う薬局への揺り戻し
  •  医薬分業の年次推移
  •  医薬分業が進んだ結果
  •  内閣の主要課題となった医薬分業
  •  薬局ビジョンを貫く3つの基本的考え
  •  「対物業務から対人業務へ」の具体的な内容
  •  2025年までにすべて「かかりつけ薬局」に
  • ◆調剤だけでない「かかりつけ薬局」
  •  かかりつけ薬剤師・薬局の機能
  •  2016年診療報酬改定における対応
  •  半数の薬局が施設基準を届け出
  • ◆地域住民を積極的に支援する健康サポート薬局
  •  「日本再興戦略」における薬局・薬剤師の位置づけ
  •  「健康サポート薬局」の始動
  •  「健康サポート薬局」の主な基準
  •  健康サポート薬局の届出状況
  •  健康サポート薬局の先行実施例
  • ◆これからの薬局が進むべき方向性
  •  国による薬局ビジョン実現に向けた動き
  •  地域における好事例の情報発信
  •  調剤だけのビジネスモデルは変革期
  •  薬局のかかりつけ化に伴うMRの支援
  • ◆学習のまとめ
  • ◆Checkしてみよう

活用のヒント

この教材の到達目標は、2025年に向けた薬局に対する国の政策と現場の状況を理解し、今後の情報活動のあり方を考えられるようになることです。
健康サポート薬局制度の解説を通して、地域包括ケアシステム構築に向けた流れが見えるMRになれるよう意識しながら学習を進めていきましょう。

教材仕様
  • 制作:株式会社メディカルエデュケーション
  • フォーマット:パワーポイント(pptx)、 確認問題正誤10問付(docx)
  • ダウンロード形式:zip(圧縮ファイル)
  • 備考:27枚 解説ノート付
  • 発行月:2017年5月
ご利用条件
個人利用
社内利用
社外利用
×
eラーニング使用
改変
教材のサンプルイメージ
ページの先頭へ