地域医療構想データマップ2017

教材イメージ

商品解説

出揃った47都道府県の地域医療構想

MRの皆さんが一度は耳にしたことがある「医療計画」、「地域医療構想」とはなにか、またその目的はなんでしょうか。
地域によっては数百ページにもなる地域医療構想の冊子を、精読する時間はないと思われる方も多いでしょう。そこでこの教材では、地域医療構想をどのように見ていけばよいか、実際に長野県の地域医療構想を例にとり読み解きポイントを示しています。
“地域を知る”ために最適なツールである地域医療構想の読み解き方を身に着け、営業戦略ツールとして活用できるようになりましょう。

内容紹介

  • ◆「医療計画」と「地域医療構想」
  •  「医療計画」と「地域医療構想」
  •  医療計画における基準病床数
  •  医療計画と地域医療構想の位置付け
  •  医療と介護の一体的な改革に係る主な取り組み
  •  日本の各地域の高齢化の状況
  •  高齢化率の地域差
  •  全国の入院医療需要と外来医療需要の推移
  • ◆地域医療構想ではここを見る
  •  構想区域を確認
  •  長野県地域医療構想の構成
  •  長野県の人口推移
  •  長野県の入院医療需要の変化率
  •  長野県の患者の受療動向
  •  病床機能報告結果と必要病床数の比較
  •  構想区域での比較 ゝ’修瓦箸良他何比較
  •  構想区域での比較◆ー診状況の分析
  •  構想区域での比較 必要病床数の比較
  • ◆特徴的な医療提供体制を持つ地域の例
  •  「広域分散型」の例:北海道
  •  広域分散型の地域特性を踏まえた施策
  •  病院・施設や自宅以外の「住まい」等の確保
  •  「一極集中型」の例:和歌山県
  •  回復期充実の施策:「地域密着型協力病院」
  •  それぞれの地域の特殊性:東京都の患者流出入
  • ◆地域医療構想は“地域の医療提供体制の将来あるべき姿”を示すのか?
  •  2025年のあるべき病床数の推計結果
  •  地域医療構想=地域の特性を知るツール
  • ◆学習のまとめ
  • ◆Checkしてみよう

活用のヒント

この教材の到達目標は、地域医療構想から地域の実情に応じた医療提供体制の変化予測が立てられ、MR活動に活かすことができるようになることです。
地域医療構想を営業戦略ツールとして活用できる「目」を養いましょう。

教材仕様
  • 制作:株式会社メディカルエデュケーション
  • フォーマット:パワーポイント(pptx)、 確認問題正誤10問付(docx)
  • ダウンロード形式:zip(圧縮ファイル)
  • 備考:33枚 解説ノート付
  • 発行月:2017年8月
ご利用条件
個人利用
社内利用
社外利用
×
eラーニング使用
改変
教材のサンプルイメージ
ページの先頭へ