がんゲノム医療

教材イメージ

商品解説

がん領域の製品を持たない製薬企業MRさんに特にオススメ

ゲノム医療は、がん領域に限ったものではありませんが、ゲノム医療の実用化がもっとも進んでいる領域といえます。
遺伝子とは?DNAとは?ゲノムとは?
この教材は、このような、MRとして知っておくべき基礎的な知識をクリアしたうえで、ゲノム関連のトピックや創薬のトレンドに敏感になってもらうことをめざします。
がん領域の製品を持たない製薬企業のMRさんがゲノム医療について学ぶことを意識して制作していますので、ゲノム医療の学習の一歩目として最適な教材です。

内容紹介

  • ◆ゲノムを知る
  •  遺伝子とは?DNAとは?
  •  「ゲノム」とは?
  •  「ヒトゲノム計画」によるヒトゲノムの解読
  •  解析装置(シークエンサー)の進化
  • ◆ゲノム医療が実現すること
  •  ゲノム医療の目的
  •  正常な細胞周期
  •  がん原遺伝子とがん抑制遺伝子
  •  遺伝子変異を起こす要因
  •  がん抑制遺伝子RBの働き
  •  遺伝子変異によるがん発症予測と予防的処置
  •  分子標的薬とゲノム医療
  •  遺伝子診断による治療最適化
  •  分子標的薬とバイオマーカーの例
  •  コンパニオン診断で進む個別化医療
  •  コンパニオン診断薬の定義
  •  ゲノム創薬の進化がもたらすもの
  •  期待が高まる核酸医薬品の開発
  •  国内で初めて承認された核酸医薬品
  • ◆がんゲノム医療の提供とがん医療の未来
  •  コンパニオン診断と遺伝子パネル検査の違い
  •  「NCCオンコパネル」の検査対象遺伝子
  •  遺伝子パネル検査の意義と課題
  •  がんゲノム医療中核拠点病院
  •  がんゲノム医療中核拠点病院の指定要件
  •  がんは早期発見から発症予測、予防へ
  • ◆学習のまとめ
  • ◆Checkしてみよう

活用のヒント

がん領域の製品を持たない製薬企業のMRさんには、ゲノム医療を学ぶはじめの一歩の教材として。がん領域の製品を持つ製薬企業のMRさんには、いまさら聞けない基本知識のおさらいと自社の製品開発状況への関心を高める教材として。

教材仕様
  • 制作:株式会社メディカルエデュケーション
  • フォーマット:パワーポイント(pptx)、 確認問題正誤10問付(docx)
  • ダウンロード形式:zip(圧縮ファイル)
  • 備考:32枚 解説ノート付
  • 発行月:2018年9月
ご利用条件
個人利用
社内利用
社外利用
×
eラーニング使用
改変
教材のサンプルイメージ
ページの先頭へ