MRが知っておくべきプレアボイド

教材イメージ

商品解説

「プレアボイド」、知っていますか?

MRのみなさんは、プレアボイドについて、どの程度の知識があるでしょうか。「プレアボイド」という言葉すら、初めて聞いたという方も多いかもしれません。
プレアボイドは、薬剤師の職能、本分ともいえる活動です。MRは、薬剤師をはじめとした医療者から直接的にプレアボイドに関わることを期待されているわけではありません。しかし、MRが薬物治療の一翼を担う存在であるためには、薬剤師が取り組むプレアボイドを知っておくべきです。
この教材は、薬剤師が取り組むプレアボイドを知り、プレアボイドを意識した情報提供ができるMRになることをめざします。

内容紹介

  • ◆プレアボイドとは
  •  プレアボイドの誕生
  •  プレアボイド報告の分類
  •  プレアボイド報告の様式について
  •  未然回避と重篤化回避のプレアボイドの流れ
  •  重篤化回避の解析と評価
  •  副作用重篤化回避に重要な情報
  •  実際に報告された重篤化回避の事例
  •  混同しがちなプレアボイドとヒヤリ・ハット
  •  プレアボイドとヒヤリ・ハットの違い
  • ◆地域医療のなかのプレアボイド
  •  プレアボイド報告も薬局の評価指標に
  •  薬局薬剤師と病院薬剤師のプレアボイドの特徴
  •  薬局におけるプレアボイドの意義
  •  調剤報酬による評価:地域支援体制加算
  •  地域医療への貢献実績とは
  •  患者情報のフィードバック「トレーシングレポート」
  •  調剤報酬による評価:「服薬情報等提供料」
  •  薬局機能の報告「薬局機能情報提供制度」
  •  薬局機能としてのプレアボイド
  • ◆プレアボイド報告の現状とこれからの課題
  •  プレアボイド報告の評価:数の論理
  •  プレアボイド報告の評価:質の論理
  •  プレアボイド報告実施施設数はまだ少ない
  •  地域独自のプレアボイドの取り組み
  •  経済学的視点からみたプレアボイド
  •  MRに何ができるか
  • ◆学習のまとめ
  • ◆Checkしてみよう

活用のヒント

プレアボイドへの取り組みは、特に薬局ではこれから始める施設も多いため、報告の分類や方法に迷う薬剤師もいるはずです。その際にプレアボイドの基本的な知識を身に着けているMRは薬剤師ときちんと話ができることでしょう。

教材仕様
  • 制作:株式会社メディカルエデュケーション
  • フォーマット:パワーポイント(pptx)、 確認問題正誤10問付(docx)
  • ダウンロード形式:zip(圧縮ファイル)
  • 備考:32枚 解説ノート付
  • 発行月:2018年12月
ご利用条件
個人利用
社内利用
社外利用
×
eラーニング使用
改変
教材のサンプルイメージ
ページの先頭へ