Medical Education for MR Vol.19 No.73 2019年春号

教材イメージ
 ★★★試し読みする★★★

書誌情報

メディカルエデュケーション編集部
発行:SCICUS
A4判   36頁  並製
定価 2,600円+税
ISBN 978-4-86668-010-1 C3447
刊行 2019年3月10日

内容紹介

 「Medical Education for MR 2019年春号」をお届けします。
今号では、この春より適用されるガイドライン等、タイムリーな話題を取りあげています。
 「危機的状況にあるMRのプロモーション」では、この4月より適用される「医療用医薬品の販売情報提供活動に関するガイドライン」を解説しています。「再生医療周辺の法整備の現状」では、今号発行直後の3月14日から施行される改正造血幹細胞移植法、さらに4月1日より施行される改正再生医療法施行規則について解説しています。
 「在宅診療医がみる地域包括ケアシステム構築のその先」で取材した千場純先生が、第7回「日本医師会 赤ひげ大賞」を受賞されました。" 地域を診る"千場先生のお話は必読です。
 一転、「薬剤耐性(AMR)対策とワンヘルス」はグローバルな視点が必要なテーマです。

目次

●MRの倫理
在宅診療医がみる地域包括ケアシステム構築のその先
▶在宅医療連携で注目を集める横須賀市
▶在宅診療医からのメッセージ
確認とまとめ

危機的状況にあるMR のプロモーション
▶国による規制が強まる医薬品プロモーション
▶不適切なプロモーション事例
▶プロモーションに関するガイドラインの概要
▶危機ととるか、好機ととるか
確認とまとめ

●医薬品情報
薬剤耐性(AMR)対策とワンヘルス
▶薬剤耐性(AMR)とワンヘルスの概念
▶「薬剤耐性ワンヘルス動向調査」
▶AMR 対策としての医薬品適正使用の重要性
確認とまとめ

●法規・制度・PMS
再生医療周辺の法整備の現状
▶再生医療の基礎知識
▶再生医療に関する法的枠組み
▶再生医療法の対象外となる細胞治療の法制度
▶再生医療のこれからの鍵を握るバイオバンク
確認とまとめ

ページの先頭へ