糖尿病NICEBOOK

教材イメージ

糖尿病NICEBOOK

営業担当から

どんな本?

本書は糖尿病に関する疾患の基礎から治療法までをQ&A方式でわかりやすく解説したものです。

また、大きな特徴の一つとして「臨床医」と「研究者」という2人の専門医がそれぞれの立場から、診断の落とし穴や患者さんへの対応例など、臨床現場におけるポイントについてわかりやすくコメントやコラムで紹介しております。

この本の魅力は?

本書は前作「文系MRのための糖尿病自己学習ノート」の改訂版です。糖尿病に関する書籍は様々ありますが、元がMR向けに作られたものですので、MRの方々にもわかりやすく解説されております。

これから糖尿病について勉強しなくてはならないMRの方も、すでに糖尿病の知識をお持ちのMRの方も是非ご覧いただきたい一冊です。

書誌情報

著  者:矢作 直也、大西 由希子

ページ数:152ページ

版  型:B5

発 売 日:2010年11月発売

I S B N :978-4903835532

目次

1章 糖尿病とはどのような疾病か

Q1.糖尿病の患者さんの数は、現在どのくらい?

Q2.太っていると糖尿病になりやすいって本当?

Q3.糖尿病の「型」とは?

Q4.1型糖尿病と2型糖尿病はどう違う?

Q5.2型糖尿病の病態1 インスリン分泌低下とは? インスリン抵抗性とは?

Q6.2型糖尿病の病態2 糖毒性とは? 脂肪毒性とは?

Q7.そもそもインスリンって何?

Q8.インスリン分泌低下、インスリン抵抗性の程度はどうやってわかる?

Q9.メタボリックシンドロームって何?

Q10.メタボリックシンドロームの診断基準とは?

Q11.メタボリックシンドローム診断の血糖値基準が糖尿病より低いのはなぜ?

Q12.内臓脂肪の少ない肥満なら心配いらない?

Q13.メタボリックシンドロームと糖尿病との関係は?

Q14.血糖値が上がると何が困る?

Q15.糖尿病を放置するとどのような危険がある?

Q16.慢性合併症の予防をどのように考える?

Q17.その他の恐ろしい糖尿病の急性合併症とは?

Q18.糖尿病と腎臓病との関係は?

Q19.人工透析(腎置換療法)とは?

Q20.フットケアって何をするの?

2章 糖尿病の診断・検査・治療

Q21.糖尿病の検査にはどのようなものがある?

Q22.糖尿病の新しい診断基準はこれまでのものとどう変わった?

Q23.血糖の目標値など、糖尿病治療の指標はどうやって決まっている?

Q24.糖尿病治療の目標として、血糖値はどこまで下げればよい?

Q25.肥満症での目標体重は?

Q26.糖尿病の治療法にはどのようなものがある?

Q27.糖尿病の食事療法のポイントは?

Q28.食品交換表とはどのようなもの?

Q29.カーボカウンティングって何?

Q30.糖尿病に健康食品や漢方薬は効くの?

Q31.糖尿病の運動療法って何をすればいい?

Q32.運動療法を行うときに注意することは?

Q33.糖尿病治療薬にはどのようなものがある?

Q34.インスリン治療を行うかどうかはどう判断する?

Q35.いろいろな種類があるインスリン製剤は、どのように使い分ける?

Q36.インスリン依存状態、インスリン非依存状態とは?

Q37.低血糖とは?

Q38.シックデイルールとは?

3章 糖尿病に関する最近の話題

Q39.インスリンアナログ製剤とは?

Q40.インクレチン製剤とは?

Q41.糖尿病におけるEBMの動向は?

Q42.GWASによって解明されてきた2型糖尿病感受性遺伝子から何がわかる?

Q43.未来の糖尿病治療はどうなる?

コラム

この患者さんは1型? 2型?―判断が難しい症例

インスリン抵抗性の生理的意義 〜肥満限界と肥満余力〜 ほか

ページの先頭へ