第5話 薬剤師の処方提案などによる医師の負担減を調査検証 中医協総会

教材イメージ

過去のニュースから、今が見える!!マンガ医療政策ニュース、バックナンバー。

2012年度改定では「病院勤務医等の負担軽減」が重点課題の1つに位置付けられました。2014年度改定では、重点課題でこそなくなるようですが、改定の視点の1つには「医療従事者の負担軽減」が盛り込まれています。
医師・看護師等の負担が重くなっている理由にはさまざまなものがあります。代表的なものをあげれば、「そもそも数が足りない」、「大病院では外来に軽症患者が数多く受診する」、「本来その職種がしなくてもよい業務をしなければならない」などがあげられます。
2014年度改定では、後2者について対応がなされる模様で、特に「外来機能分化」が大きく進められる模様です。

お客様の声

マンガなので読みやすい。(開業医 男性 36歳)

医療政策の流れがわかりやすく書かれていました。
職業柄、いつも具体例が書かれている情報を求めています。このマンガにもありました。

人に説明する際の参考になりました。(介護職 女性 49歳)

マンガなので理解しやすかったです。友人に説明するときに、このマンガを使って説明できて助かりました。

活用のヒント

医療や介護に関わる法律や政策がどのように作られるのか?背景や工程のしくみを理解して、医療関連ビジネスのトレンドを予測しましょう。

教材仕様
  • 原作:田淵アントニオ
  • 漫画:岡本圭一郎
  • 監修:鳥海 和輝
  • 制作:株式会社SCICUS
  • フォーマット:PDF 13ページ
  • 発行月:2011年5月号
ご利用条件
個人利用
社内利用
×
社外利用
×
eラーニング使用
×
改変
×
ページの先頭へ