いまこそDPCの徹底解説 医療機関別係数の完全理解と2014年度診療報酬改定のポイント

教材イメージ

地域包括ケア時代の幕開け。今年こそ、苦手のDPCを克服しよう!!

専門用語が多くて、苦手意識が強い人が多いDPC。 この教材では、これまであきらめていた人も安心です。 本資材では、基礎係数や暫定調整係数、機能評価係数機Ν兇箸い辰DPC専門用語をズバリ、ワンフレーズで説明することにこだわりました。 日本で一番売れている医療政策本のスタッフが、DPCの基礎の解説から2014年度改定が医療機関に与える具体的な影響まで、日本一わかりやすいDPC解説でお届けします。

■受講期間 制限なし

全国どこからでも24時間受講可能です。iPadやiPhone、Android端末でもご利用いただけます。

■受講までの流れ

1.ご入金確認後送付されるメールから、受講票(PDF)をダウンロードしてください。
2.受講票に明記された受講用URLにアクセスします。
3.受講票に明記されたパスワードでログインし、受講を開始してください。
※申込者以外の不正受講は、固くお断りいたします。

■システム要件

インターネット環境が必要です。
使用機器および通信費等は受講者負担となります。
Windows・Mac両方に対応しています。
専用ソフトをパソコンにインストールする必要はありません。

(windows)
・Internet Explorer 6.0以降
・Adobe Flash Player ActiveX 10.1以降
(mac)
・safari 最新バージョンでご利用ください。
受講ができない場合は、受講する端末のブラウザを最新の状態に更新してください。

活用のヒント

地域包括ケア時代では、製薬企業をはじめとした医療関連ビジネスでは、医療連携室への訪問がカギです。 地域医療連携のコアになるDPC病院への影響をチェックしましょう。マイナーチェンジと言われる2014年度改定のDPC対応ですが、病院経営に直結するポイントがいっぱいです。

教材仕様
  • 制作:株式会社SCICUS
  • 監修:坂上 陽子
  • 発行月:2014年5月
ご利用条件
個人利用
社内利用
×
社外利用
×
eラーニング使用
×
改変
×
ページの先頭へ