第35話 いちからわかる『選択療養』 混合診療を巡る最新動向

教材イメージ

1万人が読んでいる医療政策ニュース。

地域包括ケア時代の幕開け。
製薬企業をはじめとした医療関連ビジネスでは、医療連携室への訪問がカギです。
地域医療連携のコアになるDPC病院への影響をチェックしましょう。
マイナーチェンジと言われる2014年度改定のDPC対応ですが、病院経営に直結するポイントがいっぱい。
専門用語が多くて、苦手意識が強い人が多いDPC。
これまであきらめていた人も、安心です。
本資材では、基礎係数や暫定調整係数、機能評価係数機Ν兇箸い辰DPC専門用語をズバリ、ワンフレーズで説明することにこだわりました。
日本で一番売れている医療政策本のスタッフが、DPCの基礎の解説から2014年度改定が医療機関に与える具体的な影響まで、日本一わかりやすいDPC解説でお届けします。

お客様の声

マンガなので読みやすい。(開業医 男性 36歳)

医療政策の流れがわかりやすく書かれていました。
職業柄、いつも具体例が書かれている情報を求めています。このマンガにもありました。

人に説明する際の参考になりました。(介護職 女性 49歳)

マンガなので理解しやすかったです。友人に説明するときに、このマンガを使って説明できて助かりました。

活用のヒント

医療や介護に関わる法律や政策がどのように作られるのか?背景や工程のしくみを理解して、医療関連ビジネスのトレンドを予測しましょう。

教材仕様
  • 原作:田淵アントニオ
  • 漫画:岡本圭一郎
  • 監修:鳥海 和輝
  • 制作:株式会社SCICUS
  • フォーマット:PDF 17ページ
  • 発行月:2014年4月号
ご利用条件
個人利用
社内利用
×
社外利用
×
eラーニング使用
×
改変
×
教材のサンプルイメージ
ページの先頭へ