地域医療連携の動向 2012-13(DVD) Vol.5 在宅医療の医療連携

教材イメージ

在宅医療とそのシステム構築のあり方について解説。

 毎年の医療環境変化の中から、医療連携関連の最新知見をタイムリーかつコンパクトに網羅した待望の年度版DVDシリーズ「地域医療連携の動向 2012-13」。  各巻30分程度の簡潔な講義形式で、テーマごとに背景知識をおさえたうえで、医療提供体制の現状から今後予測される流れ、トピックなどをみていきます。

 2012年の社会保障・税の一体改革において、在宅医療はこれまで以上に強調され重要視されています。本DVDでは在宅医療推進の背景、特徴などを概説し、入院中心の医療から地域ニーズを踏まえた医療・介護・福祉サービスの総合的な提供を目指すシステム構築のあり方と今後の展望について、考えていきます。

教材仕様
  • 講師:田城孝雄
  • DVDビデオ・カラー41分
  • 発行:2013年5月
  • ISBN:978-4-903835-64-8
ご利用条件
個人利用
社内利用
×
社外利用
×
eラーニング使用
×
改変
×
ページの先頭へ