地域医療連携 生き残るための戦略と戦術(DVD) Vol.5 在宅医療と医療連携

教材イメージ

在宅医療と医療連携のあり方について解説。

 2008年医療制度改革で大きく変わりつつある地域医療と医療連携のあり方。この激動の時代を生き残るために病院や診療所は、どのような戦術を立てていけばよいのでしょうか。本DVDシリーズでは、医療制度改革の概要と重要ポイントをわかりやすく解説しながら、医療連携体制をつくりあげる道筋を示していきます。

 がんや脳卒中の地域医療計画では、在宅までのネットワーク構築が求められている。今後も増加する高齢患者への対応策は? 本講義では、在宅医療と医療連携のあり方について最先端の事例を紹介しながら、患者の視点に立った、安全・安心で質の高い地域医療連携を実現するためのポイントを解説していきます。

教材仕様
  • 講師:田城孝雄
  • DVDビデオ・カラー55分
  • 発行:2009年1月
  • ISBN:978-4-903835-45-7
ご利用条件
個人利用
社内利用
×
社外利用
×
eラーニング使用
×
改変
×
ページの先頭へ