重篤に至った症例から学ぶ注意喚起

教材イメージ

定番の継続教育資材をどうぞ。

スティーブンス・ジョンソン症候群(SJS)と中毒性表皮壊死症(TEN)は、過去3年間に1,500件を超える副作用報告があった。症例報告から重篤な副作用をどうすれば回避できるのかを考える

教材仕様
  • 制作:株式会社メディカルエデュケーション
  • フォーマット:パワーポイント(ppt)、 解説付問題10問(doc)
  • ダウンロード形式:zip(圧縮ファイル)
  • 備考:28枚 解説ノート付
  • 発行月:2013年6月
ご利用条件
個人利用
社内利用
社外利用
×
eラーニング使用
改変
教材のサンプルイメージ
ページの先頭へ