DPC どうなる?医療機関群と基礎係数の見直し

教材イメージ

商品概要

    DPC制度は、2012年度から2018年度の計4回の改定で、個々の医療機関への影響を軽減するための「調整係数」を廃止することが決まっています。
    次回改定にあたる2016年度は、「調整係数」廃止の中間点にあたりいくつかの新しい検討が進んでいます。
    その検討事項の中から、最注目の医療機関群と基礎係数の見直しについて解説します。
    2015年4月1日より適用される最新のデータ(3月19日厚生労働省告示第七十三号)に基づき、DPC対象病院の現状把握と、地域医療構想の策定に向けた議論を睨んだDPCの考え方を身につけましょう。

    内容紹介

    • ◆DPC医療機関群と基礎係数の見直し
    •  医療機関群と基礎係数は両輪
    • ◆DPCの基礎知識
    •  そもそもDPCとは何か?
    •  「包括」方式とはなにか?
    •  何が包括されるのか?
    •  調整係数は厚労省のキャンペーン
    •  DPCの医療機関別係数を理解する(1)
    •  DPCの医療機関別係数を理解する(2)
    •  DPC医療機関群と医療機関別係数(1)
    •  儀寡賊,料定要件
    •  儀欧涼楼菠布
    •  況寡賊,料定にかかる実績要件
    •  況欧涼楼菠布
    •  祁欧涼楼菠布
    •  機能評価係数兇蝋眦戮憤緡典’修鮗┐校愽
    •  機能評価係数競薀鵐ング2015トップ3
    •  まとめ

教材仕様
  • 制作:株式会社SCICUS
  • フォーマット:パワーポイント(ppt)、 確認問題正誤10問付(doc)
  • ダウンロード形式:zip(圧縮ファイル)
  • 備考:22枚 解説ノート付
  • 発行月:2015年4月
ご利用条件
個人利用
社内利用
社外利用
×
eラーニング使用
改変
教材のサンプルイメージ
ページの先頭へ