腎臓の構造と機能

教材イメージ

腎の構造と機能の基本理解

腎臓は生命体の進化に伴い機能が高度に発達し、恒常性の維持において重要な役割を担っています。
CKDなどの疾患や透析療法を学ぶ上でも、腎の構造と機能の基本理解が必要です。
人間の内部環境を維持する機構としての腎臓の仕組みや働きと役割を、豊富な医療イラストでわかりやすく解説します。


見出し一覧

■「腎臓」を勉強する前に…
進化に伴い腎臓も発達
人間は体の中に海を持っている
体液の区分
体液の分布
■腎臓の外観・位置・内部構造
腎臓の外観・位置
腎臓の血管系
ネフロン―腎機能の単位
ネフロンの構成
■腎臓の代表的な機能
腎臓の機能
尿生成・老廃物の排泄
腎臓の機能
尿を作る 住綉綢累媛
尿を作る◆叔∈抓漂撞杣・分泌
体液・電解質、酸-塩基平衡の調節
内分泌器官としての腎臓
内分泌器官としての腎臓

活用のヒント

基礎知識と最新情報が項目ごとに豊富なイラストでわかりやすくビジュアル化。
基礎医学シリーズ「腎疾患」は、腎疾患を取り扱う企業だけでなく、糖尿病薬新規導入企業などの基礎教育に最適のツールです。

教材仕様
  • 制作:株式会社SCICUS
  • フォーマット:パワーポイント(ppt)、 解説付問題10問(doc)
  • ダウンロード形式:zip(圧縮ファイル)
  • 備考:27枚 解説ノート付
  • 発行月:2015年7月
ご利用条件
個人利用
社内利用
社外利用
×
eラーニング使用
改変
教材のサンプルイメージ
ページの先頭へ