高血圧

教材イメージ

商品説明

高血圧の約90%を占める「本態性高血圧」の基礎をマスターする

本教材は、以下の18の課題について学習できます。

■高血圧の病態について説明できる
■成人における血圧値の分類について説明できる
■血圧測定法について説明できる
■高血圧管理計画のためのリスク層別化に用いる予後影響因子について説明できる
■診察室血圧に基づいた心血管病リスク層別化について説明できる
■初診時の高血圧管理計画について説明できる
■降圧目標について説明できる
■生活習慣の修正について説明できる
■主要降圧薬の積極的適応について説明できる
■主要降圧薬の禁忌・慎重投与となる病態について説明できる
■降圧目標を達成するための降圧薬の使い方について説明できる
■併用療法について説明できる
■Ca拮抗薬の作用機序と副作用について説明できる
■ARB、直接的レニン阻害薬の作用機序と副作用について説明できる
■ACE阻害薬の作用機序と副作用について説明できる
■利尿薬の作用機序と副作用について説明できる
■β遮断薬(αβ遮断薬含む)の作用機序と副作用について説明できる
■予後について説明できる

対象製薬企業:全製薬企業の新人向け教材
製薬企業の基礎医学用継続教育資材

活用のヒント

糖尿病などその他の生活習慣病の研修とあわせて適宜活用すると効果的です。

教材仕様
  • 制作:株式会社SCICUS
  • フォーマット:パワーポイント(pptx)、 解説付問題10問(docx)
  • ダウンロード形式:zip(圧縮ファイル)
  • 備考:スライド枚数22枚
  • 発行月:2015年10月
ご利用条件
個人利用
社内利用
社外利用
×
eラーニング使用
改変
教材のサンプルイメージ
ページの先頭へ