【ナレーション付】オンライン診療を考える

教材イメージ

商品解説

新型コロナウイルス感染拡大防止で脚光を浴びたオンライン診療

新型コロナウイルス感染症の拡大により、一般報道でも耳にするようになった「オンライン診療」ですが、パンデミック以前から、国はオンライン診療の普及促進に取り組んでいました。
オンライン診療のこれまでの歩み、「オンライン診療の適切な実施に関する指針」の概要といったオンライン診療の基本的な知識を押さえ、患者さんにもたらしうる利益と不利益等、多角的な視点でオンライン診療を見つめてみましょう。

※この教材はナレーション付コンテンツになります。
ナレーションなしはこちら。

内容紹介 ※ナレーション付

  • ◆オンライン診療の普及促進の背景と経緯
  •  オンライン診療は「遠隔医療」のひとつ
  •  オンライン診療は医師法第20条違反?
  •  「遠隔診療」の考え方のベースとなる通知
  •  オンライン診療の位置づけの変化
  • ◆オンライン診療の適切な実施に関する指針
  •  指針策定の目的
  •  オンライン診療の定義と指針の対象
  •  オンライン診療の実施にあたっての基本理念
  •  医師ー患者関係/患者合意について
  •  適用対象について
  •  例外的対応:禁煙外来と緊急避妊に係る診療
  •  薬剤処方・管理について
  •  薬剤処方・管理に関する不適切な例
  • ◆実施状況調査と患者意識調査
  •  オンライン診療の実施状況
  •  オンライン診療の実施状況
  •  オンライン診療の実施状況
  •  オンライン診療を実施しない理由
  •  オンライン診療に対する医療者の考え
  •  オンライン診療に対する医療者の考え
  •  患者調査結果:オンライン診療の受診経験
  •  オンライン診療に対する患者の考え
  •  オンライン診療に対する患者の考え
  •  (参考)今後の受診についての患者の考え
  • ◆オンライン診療のこれから
  •  2020年度診療報酬改定の基本方針
  •  「オンライン診療料」の要件緩和
  •  オンライン診療による利益と不利益
  •  新型コロナウイルス感染拡大で特例措置
  • ◆学習のまとめ
  • ◆Checkしてみよう

活用のヒント

この教材の到達目標は、オンライン診療を多角的な視点から見つめ、患者にもたらす利益と不利益について考えることです。この到達目標を意識しながら、学習を進めていきましょう。

教材仕様
  • 制作:株式会社メディカルエデュケーション
  • フォーマット:パワーポイント(pptx)、 確認問題正誤10問付(docx)
  • ナレーション:あり
  • ダウンロード形式:zip(圧縮ファイル)
  • 備考36枚 解説ノート付
  • 発行月:2020年6月
ご利用条件
個人利用
社内利用
社外利用
×
eラーニング使用
改変
教材のサンプルイメージ
ページの先頭へ