30分でマスターする「医療用医薬品の販売情報提供活動に関するガイドライン」

教材イメージ

商品解説

丸暗記は必要ない!「医療用医薬品の販売情報提供活動に関するガイドライン」

 情報提供ガイドラインには、適切な情報提供活動を実施するための社内体制の整備や業務記録の保管など、医薬品製造販売企業に対する遵守事項も含まれているため、ガイドラインの内容をすべて頭に入れようとすると、実際のMR活動で必ず理解しておかなければならないことが薄れてしまいかねません。
 そこでこの教材では、MRの日々の情報提供活動にぐっと焦点を絞り、ガイドラインの内容をより平易な表現でコンパクトにまとめ、実例(2021年8月18日公表「医療用医薬品の販売情報提供活動監視事業 令和2年度 報告書」の事例を含む)を用いたトレーニングを中心に展開していきます。

内容紹介

  • ◆MR視点でのガイドライン要約
  •  ◎情報提供活動の「4つの要件」と「7つの禁止行為」
  •   MRの情報提供活動の大原則
  •   「4つの要件」
  •   「7つの禁止行為」
  •  ◎「4つの要件」と「7つの禁止行為」を要約するとこうなる
  •   「4つの要件」と「7つの禁止行為」の要約
  •  ◎「3つの積極的にするべき行為」
  • ◆医療者が問題視した情報提供事例
  •  ◎問題事例
  •  ◎問題事例
  •  ◎問題事例
  •  ◎問題事例
  •  ◎問題事例
  •  ◎問題事例
  •  ◎問題事例
  •  ◎問題事例
  • ◆未承認・適応外薬情報の提供方法
  •  ◎未承認薬や適応外薬の情報提供は条件が整えば認められている
  •   守らなければならない8つの条件
  •  ◎未承認薬・適応外薬の情報提供に関する問題事例(1)
  •  ◎未承認薬・適応外薬の情報提供に関する問題事例(2)
  • ◆MRの皆さんへ
  •  ◎情報提供ガイドラインが伝えたいMRの本質
  • ◆出典

活用のヒント

【SBO案】医薬品製造販売業者に求められる本来の責務、MRの本来の責務とは何かを判断の軸として、自身の情報提供活動に反映できる。

教材仕様
  • 制作:株式会社メディカルエデュケーション
  • フォーマット:パワーポイント(pptx)、 確認問題正誤10問付(docx)
  • ダウンロード形式:zip(圧縮ファイル)
  • 備考25枚 解説ノート付
  • 発行月:2021年8月
ご利用条件
個人利用
社内利用
社外利用
×
eラーニング使用
改変
ページの先頭へ